ワクワクメールで清楚系保母をセフレ化

ワクワクメールで清楚系保母をセフレ化

ワクワクメールで保母と知り合い、今では立派なセフレにしています。
出会い系では、保母はハメやすいと評判です。そこで、保母を狙ってゲットしてみました。

 

ワクワクメールでピュア掲示板とプロフィール検索を利用しました。
ピュア掲示板は素人と会ってエッチできる確率が高いため、プロフィール検索では保母を探すためです。
プロフィールで何人か保母がいたので、メッセージを送りました。そのうち、2人から返信がありました。

 

2人のうち、1人は隣町に住んでいたので、まずはこちらと会うことにしました。25歳の清楚系です。
メッセージをやり取りして、盛り上がったところでLINEを交換。
LINEを交換してからは展開が早く、次の休みの日に会うことになりました。
出会い系は約束をすっぽかされることも多いですが、待ち合わせ場所には、写真通りの清楚な女の子が立っていました。

 

お互い簡単に自己紹介して、近くのイタリアンレストランに食事に行きました。
彼女は仕事が忙しく、ストレスも溜まっているようで、愚痴も多く、私は話を親身に聞いてあげました。
おかげで、彼女はだいぶ私に近づいてくれました。
レストランを出る頃には、私たちの距離はしかりと縮まり、手をつないで外に出ました。私たちは町をしばらくぶらつきました。そして、ホテル街の近くにきました。私が「ちょっと休もうか?」と聞くと、彼女は「どっちでも良いよ。」というので、私たちはホテルに入りました。

 

ホテルに入ると、疲れているのか、彼女はソファーにドッと座りました。私は横に座って、彼女の肩に手を掛け胸元に彼女を引き寄せました。彼女は私の顔を見て、目を閉じたので、私は彼女にキスをしました。キスをした瞬間、彼女は私の口の中に舌をねじ込んできます。相当、欲求不満が溜まっていたようです。数分間、キスをした後、「シャワー浴びよう」と私は言い、私たちは服を脱ぎました。清楚系らしく白い肌に、Cカップの胸。一気に勃起しました。

 

シャワーで、彼女は私のチンコを綺麗に洗ってくれました。「大きい。」と言って、貪りつきます。お返しに、彼女のマンコを綺麗に洗ってあげ、クンニすると、「あ、ああん。」と良い反応でした。彼女が感じ始めて、汁がドロドロに出た頃、私はクンニを止めて、「続きはベッドで。」と言って、ベッドに移動しました。

 

私はバッグで、彼女の髪の毛を引っ張りながら、バコバコ挿入しました。レイプ願望があるらしく、こういう激しい犯されているようなシチュエーションに興奮するようです。「ああ、ああーー。」と大声で絶叫していました。最後は正常位にして、顔射しました。

 

このセックスに彼女も満足したようで、今では定期的に会ってホテルでハメています。