こんなことあるの?!20歳の年の差恋愛。

20歳の年の差恋愛

私は40歳の会社経営をしている男です。
現在、経営状態も上昇し始め、自分で言うのはおかしいかもしれませんが裕福な暮らしを送っています。
裕福な生活ができるのは、自分が独り身だからだと感じる今日この頃です。
私は2度の結婚に失敗し、バツ2となってしまったのです。
2度目の離婚を向かえたのは3年程、前のことです。 
会社経営がうまくいかず、嫁が貧乏生活に耐えられなくなってしまい逃げてしまいました。
それ以来、恋愛をするということは避けてしまうようになりました。

 

しかし、最近好きな女性が出来たのです。

 

好きな子との出会いはネットでした

興味本位で始めてみたネット婚での出会いでした。

 

ネット婚とはネットを通じ、結婚したい男女が集まり、交流を深めていく婚活です。
出会い系と少しだけ似ている部分もありますが、それなりに真剣な思いを持つ人間が集まっています。
私は仕事を終え、独りで過ごす時間が淋しくなり、なんとなく始めてみたのですが、こんなにハマってしまうとは思いませんでした。
その好きな女性は20歳なのです。私とは20つも歳が離れています。
若くて、可愛くて、一緒に過ごす時間はいつも癒されます。

 

彼女と結婚したいが。。。

最初は彼女の方から会いませんか?と誘ってくれました。
さすがに20歳も離れた女性は恋愛対象にはならないだろうと言い張っていたのですが、
会話をしているうちに「彼女と結婚したい」と感じるようになりました。
しかし、私は一応「社長」という立場もあり、お金目当てで彼女は私に近付いてきているのではないかという不安もあります。
デート代は勿論、私が全て払いますし、プレゼントも結構送っています。
私はそんな不安を解決するため、彼女に嘘をついて気持ちを確かめようと試みました。

 

気持ちを再確認

「自分が経営する会社が来月に倒産してしまう」という嘘を彼女に伝えました。
彼女の答えは
「会社が倒産してしまったら、今度は私がデート代を払うから大丈夫だよ。そんなことで私との縁を切らないで。」
というものでした。
彼女は本当に私に好意を寄せていたのです。

 

「ネットで貴方を見つけたときから、ずっと運命だと感じてたから」と真っ直ぐと答えてくれました。

 

私はその言葉に胸を打たれ、彼女との結婚を決めました。
来月、結婚式を挙げることになっています。
彼女を疑ってしまった自分が今は本当に情けないです。

 

20歳下のお嫁さんがもうすぐ、私の元にやってきます。

 

 

 

20歳年下のお嫁さんが欲しいと思ったらこちらをチェック!
▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽
元ナンパ師の出会い系体験談をつづるブログ